「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の舞台、秩父『龍勢祭』
前から行きたかった龍勢祭。
過去ニ年連続でピンポイントで仕事が入っていたので、今年はこの日だけ最優先に空けて臨む。
今回はアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のロケットも上がるという事で、せっかくだからあらかじめ予習しておいた。

f0116500_23183573.jpg龍勢祭に向けて電車を乗り継ぐ。西武線自体が作品の中で重要な舞台なので、移動中も目が離せない。
f0116500_23185333.jpg西武秩父駅からは、それはそれは登りたくなる感じの山がいくつか見える。
f0116500_23191534.jpg「あの花」を前日に全話見たおかげで、だれよりも鉄が熱いまま来ていて、何見ても切な悲しくなる。
f0116500_23192225.jpg

f0116500_23194581.jpg轟音を立てて上がっていくロケット。やぐらとロケットのサイズが想像よりも大きい。
f0116500_23195986.jpg「あの花」ロケット。ひいき目なしに、この日見た花火の中で一番良かったと思う。
f0116500_23201067.jpg

f0116500_23205883.jpg農民が始めた祭だからか、農具の販売があった。
ある意味刃物中の刃物。酔っぱらいの前で売るのには注意が必要そうだ。
f0116500_23211216.jpgよく失敗する。そこにギャンブル感があって、何百年も続いているのかな。つい全部成功させたくなるところを、あえてなのかもしれない。
f0116500_23212244.jpgこの祭が安全に行われる根拠が「消防車がたくさんスタンバイしている」ということ。
その事後性がなんか好きだ。
f0116500_23215686.jpg

f0116500_23221513.jpg

f0116500_23222326.jpg

[PR]
by yummy_art | 2011-10-11 23:57 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
<< 現実的な夢の国「八景島」 馬事公苑イベント「愛馬の日」 >>



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼