カテゴリ:イベント、博物館レビュー( 132 )
「こども未来館ここにこ」
f0116500_17022390.jpg
f0116500_17022640.jpg豊橋の祭に出て来る鬼。
この祭見に行きたいんだけど、白い粉とタンキリ飴を投げるらしいから心配。
f0116500_17022908.jpg豊橋の路面電車に日本一カーブがきつい場所があるとのこと。
これはそのレプリカ。
急カーブで体もっていかれるイメージのおかげで、このまま机を蹴散らすビジョンが見えたりする。
f0116500_17023354.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-09-04 11:55 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
期待してたより小さめ「ドラゴンクエストグッズキャラバン」
f0116500_13093918.jpg
f0116500_13094861.jpg名古屋駅のハンズ内で開催。
キャラバンというくらいだから馬車一杯に詰んだグッズの山を期待してしまっていた。
実際には左の写真の規模。
福岡、千葉など各地の都市を巡っているから、他はもっと大きいのかも。
f0116500_13094588.jpg昨年発売されたロトの剣、2万円。
値段とクオリティーが合ってなくてネット炎上していたもの。
剣そのものの作りはイマイチっぽいけど豪華な箱に入っている分には値段相応な気もする。
f0116500_13094241.jpgショーケースにはちゃんと作った剣のレプリカが。
こっちのクオリティーで作ってもらうわけにはいかなかったんだろうか。16万くらいでなんとかお願いしたい。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-21 14:09 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
地平線の彼方まで「安城七夕まつり」(後編)
f0116500_22034449.jpgすごくおいしいからあげを出す揚げ物屋さんの店頭にいた。
ちゃんとからあげレビューもしたいから、再度訪れてこのモデルがいるかも確認したい。
f0116500_22031247.jpg←↓名古屋発祥の「てりまき」
とにかく鶏肉の焼き方が豪快で良い。
f0116500_22031442.jpg
f0116500_22031738.jpgシロップを自分でかけれるかき氷屋。
近未来感。
f0116500_22040204.jpg鯖串やき。
鯖の良さを保ちつつすっきりした味。めちゃめちゃおいしい。
今回は塩味を食べたから、次回は味噌味と醤油味狙いだな。
f0116500_22033586.jpg
f0116500_22032034.jpg平和なスポンサー看板の前でハードなロックをやったりする。
f0116500_22033923.jpg
f0116500_22035081.jpg街中の壁にベイマックス上映。
こういうの自分もやりたい。
f0116500_22040919.jpg
f0116500_22034177.jpgちょっとひょうきんなお化け屋敷。
これならあんまり怖くないかも……と思わせて気軽に入らせようとしてる節がみえみえ。騙されない!
f0116500_22041202.jpg西尾の祭でも見たお化け屋敷。
こちらはめちゃめちゃ怖そうな外見。とても良心的。
f0116500_22035473.jpg最も大きい通りはどこまでいっても屋台が続く。
果てまで行ってやろうと思ってがんばったら、人がすくなくなって自動車が横切る道が。
やっと端かと思ったら道路の向こうにまた屋台群。心がバキバキに折れた。
f0116500_22035946.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-12 00:05 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
日本に四箇所ある三大たなばた祭のひとつ「安城七夕まつり」(前編)
仙台、平塚、と並ぶ安城の七夕祭り。うわさによると愛知県一宮市のものも三大まつりのひとつらしい。四大まつりというわけにはいかないんだろうか?

f0116500_20450809.jpg
f0116500_20445056.jpg安城神社が七夕風に。
f0116500_20444557.jpgチョコレートかき氷。
練乳抜きの直のチョコレートソースで作ってもらった。
柔らかい食感のチョコバーみたいで最高に美味しい。オススメ!
f0116500_20444790.jpg安城神社の像。
プレステ初期のキャラクターっぽくて好き。
f0116500_20445280.jpg
f0116500_20445430.jpg駅を中心として放射状にまつりエリアが伸びている。
エリアの末端でも特別な出し物をやっていて、お客さんがうまく全体を歩けるような工夫がされていた。
f0116500_20445746.jpg駅前商業地区を突き抜けて古い商店街の方までまつりの道が続く。脇道が趣き深い。
f0116500_20450241.jpg
f0116500_20450439.jpg喫煙エリアがやけにスタイリッシュ。
f0116500_20445979.jpg

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-10 21:38 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
川で遊ぶ川で踊る「岡崎城下家康公夏まつり最終日」
f0116500_18191029.jpg予約したら誰でもやれるカヌー体験。
岡崎城のすぐ間近のロケーション。
f0116500_18190669.jpg
f0116500_18190094.jpg行事のために豊田側の方々が船に乗って登場。
f0116500_18185734.jpg豊田にいる松平家から岡崎市長に、家康の産湯が渡された。
f0116500_18190383.jpg
f0116500_18185493.jpg愛知県各地(県外もいたかも)から数十団体のよさこいチームが集結。
f0116500_18185039.jpg
f0116500_18183516.jpg
f0116500_18183876.jpg
f0116500_18183238.jpg最後は花火。
予約するともらえる手持ち花火が終わると、打ち上げ花火があがってお開き。
f0116500_18182508.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-08 18:50 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
道路でパレード「岡崎城下家康公夏まつり三日目」
f0116500_13045220.jpg市長を先頭にクラシックカーのパレード。
f0116500_13044877.jpg活躍が期待される数十団体の部活にホープ賞が送られた。
その中の光が丘高校吹奏楽部は、自分がもらう表彰の音楽もその場で演奏。
f0116500_13045594.jpg
f0116500_13044223.jpg愛知を代表するキャラたちのタイヤ交換対決。
f0116500_13044518.jpg初戦でオカザえもんが負けてしまったが、進行上都合が悪いので再戦。
f0116500_13043983.jpg
f0116500_13043669.jpg夜には伝統的な「長持ち練り込み」や、みこしなどなど。
f0116500_13042956.jpg
f0116500_13042664.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-08 14:48 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
新たなキラーコンテンツの兆し「岡崎城下家康公夏まつり二日目」
f0116500_09165260.jpg八丁味噌工場にもまつり会場が。
f0116500_09164772.jpgメンコや紙芝居いなど、昔の遊びブースが多数。
子どもの評価基準は新しいか古いかではなく、楽しいかどうかなのがイイ。
f0116500_09164440.jpg日本エレキテル連合のステージに人が殺到。
f0116500_09175418.jpgこちらは昨日も撮った岡崎城の前。
f0116500_09170446.jpg盆踊りの合間で行われた「浴衣deショー」その場にいる人を気軽な感じで集めて歩いてもらう企画。
想像以上に出たい人が多く、見る人出る人楽しんでいた印象。粋な男性なんかも参加してて新たなキラーコンテンツの兆し。
f0116500_09165807.jpg
f0116500_09171566.jpgあのモリゾーとキッコロが来岡!
f0116500_09171754.jpg昨日とは反対側から鑑賞。
こちら側は坂の上なので花火はさらに近い。

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-07 10:03 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
今年も撮りました「岡崎城下家康公夏まつり初日」
f0116500_22044302.jpg今年は夕方中心に行われた「岡崎城下家康公夏まつり」
フワフワ系遊具にみたことないタイプのモノが登場。
f0116500_22044612.jpgいつも雨で酷くぬかるむフードブース前。今年は対策バッチリ。
(期間中に雨は降らなかった)
f0116500_22045280.jpg初日の目玉芸人「2700」ひじを見せるネタで有名なはず。
自分としてはキリンレシーブも見てみたかった。
f0116500_22044921.jpg4つの足が別の形になった鯉のオブジェ。
どういう意図があるか聞き忘れた、うっかり。
f0116500_22050497.jpgねぶたなので夜は光る。
f0116500_22050789.jpg子ども向けの自転車コースだったはずが、自転車vs走りのレースに。
f0116500_22045896.jpg岡崎城の目の前で盆踊り。
f0116500_22050285.jpgオカザえもんも盆踊る。
f0116500_22051126.jpg最後は花火。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-06 22:50 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
また天下の奇祭シリーズ「刈谷万燈祭」(後編)
f0116500_14221843.jpg
f0116500_14222371.jpg夜になると光の入った万燈がズラリと並ぶ。
f0116500_14220127.jpg
f0116500_14221388.jpg
f0116500_14230200.jpg動物や妖怪は立体的。
人間も体は立体的だけれど、顔だけは伝統的な絵を貼付けたような作り。
f0116500_14212710.jpg
f0116500_14215685.jpg
f0116500_14214105.jpg全町一斉舞では、道いっぱいにならんだ万燈すべてを同時に回す舞が行われる。
大人の舞は歩道に突っ込んできそうな迫力があり、子どもの舞はかわいい万燈を一生懸命持って回っていて微笑ましい。
f0116500_14214404.jpg
f0116500_14214959.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-30 15:02 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
また天下の奇祭シリーズ「刈谷万燈祭」(前編)
f0116500_20210836.jpg
f0116500_20210266.jpg平べったい板状の部分に人や動物のハリボテをつけた「万燈(まんど)」を持って街を練り歩く祭。
大きな羽子板みたいな感じで、各町内、各企業がそれぞれいろんなテーマで作る。
f0116500_20205956.jpg立体感のあるモノばかりでかなりの迫力。
子ども用と大人用があり、まったく同じ形で大きさだけ違う双子みたいな万燈を作る団体も。
f0116500_20211258.jpg広い交差点でパフォーマンスエリアがありそこでコンテストの採点も行われる。
f0116500_20210503.jpg
f0116500_20205716.jpg参加者のための水や酒を運ぶ荷台。
ただクーラーボックスを運ぶだけのところばかりのなか、凝った作りの荷車が。
f0116500_20205414.jpg
f0116500_20205146.jpg普段駐車場の広場は休憩場に。
ここにはステージがあり、ダンスグループの演技などが見られる。
f0116500_20204951.jpg知多半島豚のソーセージ、5種類の味比べセット。脂がスッキリ目でとてもおいしい。
新商品に味噌味という惹かれるモノがあったけど、それはセットに入っていなかった。
f0116500_20204604.jpg子供サイズの万燈が並んでいた民家の前。
このサイズなら一人でも作れて楽しそう。
f0116500_20204271.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-28 22:07 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼