<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
 サンクチュアリ、浅野祥雲作品群。
 天才コンクリート作家、浅野祥雲の作品群のある宗教公園「五色園」

 さすが「お祈りの気持ちさえあれば念仏もいらない&悪人でも救う」という浄土真宗だけあって、園内も斬新な祥雲作品が置いてある。

 微妙に等身大よりは大きく、異様な迫力があり、それらが林の中にひっそりと立っている光景は、見たものの心をいろんな方向に動かす。

f0116500_22214943.jpg 薄ぐもりの空を思わせる唇。
f0116500_22223064.jpg 五色園というからには、桜色もその中の一色なんだと思う。
f0116500_2222595.jpg 今回一番気に入った人。
 行くたびにいろいろな表情を見せる作品たち。
f0116500_22231528.jpg その辺の岩に蛙が彫ってあったりする。うっかり一度通り過ぎてしまったが振り返って発見。気が抜けない。
f0116500_22233153.jpg もしかして忘れ去られた作品があるんじゃないかと小さなけもの道を進んでみる。公園の周りは住宅地のはずなのに、森は奇妙に深い。
f0116500_2253699.jpg

[PR]
by yummy_art | 2009-03-31 22:54 | B級スポット | Comments(0)
 岡崎、桜祭り見学。
f0116500_2183562.jpg 岡崎城下の歴史ある元船着場で遊覧船の企画をやっていた。誰が乗るのかと思っていたら2時間後まで満席で、岡崎市民のアンテナの高さを感じた。
f0116500_218516.jpg 春になって活性の高くなった鯉がわんさかいる。この辺りは釣り禁止なので、黒い鯉が子供が怖がるレベルのデカさに成長している。
f0116500_21913100.jpg これぞPOPという感じの思わず目を引く絵や言葉。勉強になる。
f0116500_21932100.jpg 今年も面白お化け屋敷が出店。昔は見世物小屋が出ていたから、毎年ひそかに、また来ないか期待している。
f0116500_21101415.jpg
  屋台通りの裏側の「ひょうたん池」
 普段は広場にポッカリあって、その小ささのわりに妙に怖くて、身近な神秘。
[PR]
by yummy_art | 2009-03-30 21:36 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
 メイン倉庫の様子。

f0116500_0521223.jpg

 左下の大きい箱が、前回の「サーカスツアー」で使ったゾウがねむる箱。
 その下敷きと、脇にある塊が展示板。こうしてみるとかなりコンパクトに梱包できていて、周りの農器具と溶け込んでて微笑ましい。

 二階部分はもう十年くらい上ったことないから、何があるのかさっぱりわからない。整理してスペースつくってもいいし、このまま本格的なひみつきちにしちゃってもいいかなと思う。要検討。
[PR]
by yummy_art | 2009-03-29 01:04 | あまのしんたろう写真活動情報 | Comments(0)
 授業で習得した事
 自分には「考え事をする時にぼんやり右上を見るクセ」があるらしい。
 全然意識した事がなかったけど確かに、やっている。
 そして左上でも、真右でもなく、右上の方を。

 今日まで、理由なんて無いただのクセかと思っていたけど、さっき道ばたでまた考え事してみて気付いた。


 学校時代に、授業が退屈な時や、もうそろそろ終わる時、テストが早めに終わったりして待っている時に、なんとなく今後の予定を考えながらずっと教室の時計を凝視していた記憶がある。

 最初は「早く時間が過ぎて欲しい」というくらいの気持ちだったと思う。
 でも、毎回見ているたびに時計についていろいろ気になる事を発見した。

 例えば「今日も定刻の6秒過ぎにチャイムが鳴るんだろうか」とか。
 「もしかして時計が3秒早いんじゃなくて、チャイムの設定が3秒遅いんじゃないか」と思って、どっちが正しいのかどうやったら証明できるか真剣に考え続けていたり。

 学校生活でもっとも長く時間を使った事がその「右上の時計を見る事」だったんだから、それが習慣付いてしまっていても、当然といえば当然かな。


 じゃあ、他の人はどうなんだろう?

 学校時代に窓際の席が多かった人はぼんやり左下をながめる傾向があって、前の人の足が気になっていた人は斜め下を見たりするんだろうか。

 もし、考え事をする時に鼻をクンクンする人を見かけたら、教室が給食室に近かったんじゃないかを聞いてみようと思う。

f0116500_2343861.jpg

[PR]
by yummy_art | 2009-03-28 01:31 | 研究レポート | Comments(0)
 携帯サイトを始動します。

 一昔前の「若い世代」という人たちがパソコン使っている感じで今の「若い世代」は携帯機(電話やDSとか)を使ってるんじゃないかというアドバイスを受けて、携帯サイトを始動。

 維持自体はけっこう簡単で、主な内容のニュースとブログのページはPC版と携帯版で共有していたりするから二重にアップする手間な少なくて更新はらくらく。
 わざわざ無理に携帯で見る事はないんだけど、どこかで個展した時なんかに地図載せたりとか、色んな利用は出来そうかな。

(完成したてでとてつもなく少ない人数だとは思うけど)この文章を携帯から見ている人もいるんだなと思うと、ちょっと普段より声を張って「はじめまして」と言いたい気分。

f0116500_19572038.jpg

[PR]
by yummy_art | 2009-03-26 22:29 | あまのしんたろう写真活動情報 | Comments(2)
 「伝えたいこと」と「伝わること」

 イタリア料理屋に入って来たお客さんに、お寿司を食べてもらおうと頑張っても、なかなか食べてはもらえない。

 たとえそのお寿司がトンデモなく美味しいとしても、入って来たお客さんの舌はもう「イタリア料理舌」になっている。もう他の料理には目もくれなくて「ネタが新鮮であるか」とか「握りの巧みさ」なんかの、お寿司にとって重要な要素もチェックしてくれないはず。


 それでもその困窮した状況でお寿司を食べてもらいたいなら、覚悟を持った工夫をしなくちゃいけない。


 お寿司屋さんとしては、本当は「ハマチ」なんかが一番自信あるんだろうけど、「穴子」をあぶってみて香ばしい匂いを感じてもらったり「イタリア料理風のお寿司」を作ったり、プライドやポリシーと相談しつつ勇猛果敢な妥協をしないといけない。


 ましてやその料理が、お寿司なんてメジャーな料理でなく、アトランティス料理なんかだったりしたら、もっともっとお客さんに合わせて作らないといけなそうだ。


 料理屋に来るくらいだからお客さんだってお腹はすいている。一口食べて美味しければこっちの料理だって食べてくれるはず。

 そして、その食事を満足してもらう事が出来たら、そのお客さんはいつの日か「アトランティス料理舌」でまた来てくれる。そう期待してもいいはずだ。






 と、いうわけで、アトランティス料理人はまずは一口食べてもらう努力をしないといけないんだと思う。
[PR]
by yummy_art | 2009-03-25 02:49 | 研究レポート | Comments(0)
 だいぶ祐天寺とやや自由が丘。
 「渋谷」「中目黒」「学芸大前」「自由が丘」といつ、はしのえみがいてもおかしくない様なオシャレっぽい街が続く東横線にあって、ぽっかりとノンビリ庶民的なまま残る町、祐天寺。揚げ物専門店やたこやきバーなど、心惹かれる店も。

f0116500_241666.jpg「ナイアガラ」は注文品を列車が運んで来てくれる。おばあちゃんが駅員帽を貸してくれる。言わずと知れた有名店で、オススメです。
f0116500_2404394.jpg 空き缶を入れて、スロットが揃うと当り券が出て、商店街でティッシュと交換。喉渇いてなくても無理して缶ジュースを飲みたくなってしまうな。
f0116500_2411883.jpg 駅のすぐ脇は大規模な石屋さん。石の上で昼寝してる人に、写真を撮ってから気付く。石屋は好きだ。
f0116500_241712.jpg 自由が丘。名前が大胆過ぎでやや気になるけど、意外とゴミゴミしていて歩いていて面白い街。オーパーツ屋さんや、荒療治してくれそうな治療院なんかがある。
f0116500_2412486.jpg

[PR]
by yummy_art | 2009-03-24 03:14 | まち歩き | Comments(0)
 写真集発売のすすみ具合。
f0116500_3153475.jpg

 だいぶ前からHPの上の方に描いてある、写真集「ドレミファソラシシ」の帯を制作中。
 シンプル且つかわいく且つ緊張感あるものを目指して何パターンか作ってみる。いいのが出来そうだから、いっそ何種類も作っちゃえばいいかもしれないな。

 このまま順調に進めて、6月に数店舗の本屋さんにおいてもらい、ネット販売受付できる状態にします。

 こうご期待!
[PR]
by yummy_art | 2009-03-23 03:41 | あまのしんたろう写真活動情報 | Comments(0)
 LUG RIDE/funnishでの展示を振り返って(大苦戦)

 「プレセペ星団」の仕掛けを楽しむのにちょうど良いかと思って暗いのを承知で展示したけど、前回の記憶以上に壁が暗かった。せめて事前にライトの向きを変えられるかを聞いておくべきだったと反省。

 あと、仕掛けを暗示するキャプションも、今回初めて写真見る人用には、もっと露骨に明示した方が良かったかな。次回展示する時は、ICOの説明書みたいな感じにする。



 相変わらず厳しい場所での展示で、武者修行にはもってこいの環境で工夫のしがいがある。

 このイベントをまとめているjam-9も、結成当初のお客さんいない時期を乗り越えて少しずつファンを増やしていったんだから、このくらいのアウェー感は仕方ないはず。

 幸いにもちょっとずつ写真見てくれる人は増えているみたいだから、これからもおもしろい作品出していって、そのうちここをホームにしちゃえばいいや。



 なにはともあれ今回の「プレセペ星団」は、自分が作った謙遜込みでも、とてもおもしろい写真だった。そして、3月に発表できて本当に良かった。

f0116500_1145246.jpg

f0116500_11453352.jpg

f0116500_11455090.jpg

f0116500_11461391.jpg

[PR]
by yummy_art | 2009-03-22 14:47 | あまのしんたろう写真活動情報 | Comments(0)
 昨日の写真のおまけと、今日の写真展ついて
f0116500_0301250.jpg 久々に「エキサイトバイク」をやりたくなった。



2009.03.20写真作品「プレセペ星団」
 今日の23時から29時まで渋谷DESEOのライブイベントLUG RIDE/funnishで写真展示します。
 タイトルは「プレセペ星団」で、2007年作品の「hint」の主題を明確にした感じのものです。あからさまな仕掛けの作品に作ったつもりなので、来場者たちに楽しんでもらえたらなと思います。
 一晩中展示してるので、よかったら来てもらって感想なんかもらえると嬉しいです。
[PR]
by yummy_art | 2009-03-20 01:24 | あまのしんたろう写真活動情報 | Comments(0)



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼