<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ヤミー新聞008号を発行!
f0116500_1915085.jpg

f0116500_192096.jpg金環日食を見に公園に行ったついでに撮影。
日食のせいでいつもより日なたが暗かった。

ネット版はこちらで公開中。

『libura』 http://libura.com/viewer/1j15am9la38h/

『TINAMI』 http://www.tinami.com/view/426168
[PR]
by yummy_art | 2012-05-21 19:08 | ヤミー新聞 | Comments(0)
金環日食の観察と撮影写真
f0116500_927163.jpg

f0116500_9272344.jpg東高円寺の蚕糸公園に行って観察。
どうせ安くなると思って専用グラス買わないでいたら吉祥寺で完売してて、しかたなく写真のフィルター重ねてチラチラ見る事に。
f0116500_9273141.jpgそのフィルターもポラロイド用のものだから、こんな感じで撮影。
金環日食終了後に近くの小学校では「金環日食の寸劇」をやっていた。
f0116500_927396.jpg両方写すのは難しかった。
しっかり見ると金環っぽい感じが分かるはず。
[PR]
by yummy_art | 2012-05-21 09:40 | その他 | Comments(0)
足尾を散策
f0116500_2372074.jpg「さんしょう家」のからあげ。
もの凄くジューシーなからあげで噛むとあぶらが滴るほど。
f0116500_2373386.jpg

f0116500_2374386.jpg

f0116500_238379.jpg

f0116500_2381272.jpg

f0116500_2382047.jpg

f0116500_2382933.jpg

f0116500_2384090.jpg

f0116500_2385012.jpg

f0116500_239690.jpg

f0116500_23114135.jpg

f0116500_23115135.jpg

f0116500_2312642.jpg

f0116500_23134582.jpg

f0116500_23135573.jpg

f0116500_2314752.jpg

f0116500_23141635.jpg

f0116500_2314327.jpg下の部分がなくなっている。
f0116500_2314466.jpgこちらは右側が。
さっきのと二枚合わせても右下だけ足りないな。
f0116500_23145854.jpg間藤駅以降は廃線になって電車は通らない。
スタンドバイミーしてもいいのかな?
f0116500_2315847.jpg

f0116500_23152465.jpg

f0116500_231534100.jpg

f0116500_23154427.jpg

f0116500_23155153.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 23:26 | まち歩き | Comments(0)
特級のB級スポット『足尾銅山観光』
f0116500_21552429.jpgB級スポット界では超有名な『足尾銅山観光』へ。
f0116500_21553486.jpgまずはトロッコで坑道へ。
この中で降りて展示物を見ていくつくり。
f0116500_2156248.jpg江戸初期から昭和にかけて400年間掘られたこの坑道を全て足すと、東京から博多までくらいあるという。
構内にはその歴史順に人形が展示されている。
f0116500_21561660.jpg

f0116500_21562823.jpg

f0116500_21564080.jpg

f0116500_21565181.jpg

f0116500_2157234.jpg

f0116500_21571133.jpg

f0116500_2157228.jpg

f0116500_21574151.jpg

f0116500_21575298.jpg

f0116500_2158464.jpgこれで十両の銅貨。
結構重い。
f0116500_21581649.jpg休憩室はなぜかライト設備が充実。
ぱっと見何もなかったけど、ステージとか作るのかな。
f0116500_21582972.jpgこれを神頼みするのは違和感あるなあ。
ただそうしたくなる気持ちも分かる。
f0116500_2158401.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 22:26 | B級スポット | Comments(0)
足尾歴史館に行ってみた
f0116500_21164472.jpg足尾といえばここの写真を結構見る。
他の建物はここほど酷くはないんだけど、駅前で観光センター近くとすごく目立つ所にあるからなあ。

f0116500_21182757.jpg中に入っているオモチャは新しめのものだったから、現役で活躍しているみたい。

22年くらい前に、これと同じ機体でルパンのワルサーP-38のキーホルダー買ったことを思い出した。
f0116500_21165365.jpg足尾歴史観。
足尾銅山観光のトロッコ、わたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車に続く「第3のトロッコ」
f0116500_2117260.jpg走る前にこのトロッコの説明をしてくれる。
スカイツリーネタも交えつつ。
f0116500_21171226.jpg昔の設計図に合わせて手作りしたらしい。
わざと当時のガタガタぶりも再現。
f0116500_21172628.jpgエンジンも当時のもので70年以上前のフォード製。
これを探すのに2年かかったらしい。
車のエンジンでトロッコを動かしている。
f0116500_21173828.jpg古くは馬にトロッコを挽かせていた。
この枕木だと馬が歩きにくそう。実際どうなっていたのか気になる。
f0116500_2118463.jpg鍋型トロッコの種類。
先週の観音崎の魚礁の展示につながるものを感じるコアな内容だ。
f0116500_21175453.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 21:52 | B級スポット | Comments(0)
桐生が岡動物園と桐生が岡遊園地
f0116500_357520.jpg動物園の開園は9時で遊園地の開園は9時30分。
ということで、まずは動物園にお客さんが集中。
f0116500_3571994.jpgだいぶ前の記憶だけど、ここの象は何かいわくつきだったような。
f0116500_357323.jpg

f0116500_3574453.jpgかなり立派な猿山。
その他、ライオンやキリンなんかもいる。
金網での展示が多いので少し見にくいが、無料ということで目をつぶれる。
f0116500_358878.jpg

f0116500_3581910.jpg

f0116500_3583135.jpgこちらは向かい側の遊園地。
f0116500_3585431.jpgサイクルレールが手を伸ばせば届く程の低空走行だ。
f0116500_359929.jpgこのタイプのエアホッケーは利き手で有利不利でそう。
f0116500_3592772.jpg建設途中の写真は、何気なく乗っている遊具の内部構造が推察出来ておもしろい。
f0116500_3593986.jpg

f0116500_3595470.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 04:12 | B級スポット | Comments(0)
桐生競艇場に行ってみた
f0116500_3201688.jpgここと蒲郡競艇場だけがナイター施設もっていて黒字だとか聞いた事がある。
たしかにすごくキレイ。
f0116500_3202724.jpgめちゃくちゃ綺麗な内装に予想屋がいるのがなんかおもしろい光景。
競馬場とはまた違うんだなあ。
f0116500_3203918.jpg北側はうってかわって昔の建物のまま。
こっちの方が落ち着くかもしれない。
f0116500_3204943.jpg最新のフードコートに比べて、ここの売店コーナーはすごく小さい。
f0116500_321660.jpgその売店コーナーの『桐生名物おでん』
初めてこんなチビ太っぽいおでん食べた。
そしてからし付け過ぎた。
f0116500_3223126.jpgこちらはフードコートの『とりもも』
おいしいに決まっている。
f0116500_3224722.jpg『シュウマイ串』
一見なんの串か隠し切れているつもりかもしれないが、そのくびれのあるボディーラインでシュウマイだとバレバレだ。
f0116500_323063.jpg群馬テレビは挑戦的な馬のマーク。
しかも、群馬唯一の高崎競馬場はずいぶん前に廃止になっている。
f0116500_3231168.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 03:38 | B級スポット | Comments(0)
日本海、青海川駅を散策
f0116500_36081.jpg

f0116500_36137.jpg東京か神奈川のどこかの駅もかなり海に近かったような。
いつかその駅にもいってみたい。
f0116500_363411.jpgこの川を鮭がのぼって来るらしい。
f0116500_3648100.jpg

f0116500_37136.jpg

f0116500_371385.jpg

f0116500_373366.jpg

f0116500_374341.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 03:17 | まち歩き | Comments(0)
柏崎青海川駅『フィッシャーマンズケープ』
f0116500_2314694.jpg日本海に隣接の青海川駅で降り、丘を登って魚市場とフィッシャーマンズケープという施設へ。
f0116500_231546.jpgお魚丸ごと揚げはかなり惹かれる。
一手間かけて揚げたのに魚市場よりなんなら安くなってるような。
f0116500_23271.jpg魚市場で何か買ってきて、室内でバーベキューも出来るシステム。
f0116500_2321488.jpg恋人岬。
f0116500_2322142.jpgさすがに皆が鳴らす鐘にカギを付けたら係の人にすぐとられそう。
ということはすぐ別れちゃいそうな気がする。
f0116500_2322951.jpg新潟の道路がやけに赤いのは、消雪用につかっている新潟の地下水が鉄分高く含んでいて赤錆になっているかららしい。
f0116500_2323686.jpg羅針盤とか舵とか、これら船の道具を買う事が出来る。
ここかなり魅力。
f0116500_2324472.jpg乗組員は50万円。
人一人雇うにはやっぱりこのくらいは要るんだなあ。
f0116500_2325448.jpgミュージシャン人形館。
音楽関係の人形が多数。
コンテスト入賞作に力作が多い。
下の写真はキャッツがテーマ。
f0116500_233214.jpg

f0116500_2331753.jpg以前には、サーカスがテーマの人形館もあった。
f0116500_2332892.jpgそのなごり、というか今もサーカス関係の人形がたくさん展示されている。
f0116500_2333716.jpg

f0116500_2334719.jpg

f0116500_2335958.jpgB級グルメで推している『サバサンド』
サバのくさみとすっぱめのソースが混じっておいしい。
ボリューム満点。
f0116500_234857.jpg先着1000名に無料配布の『浜汁』
いろいろな具がぎっしり入っている。
f0116500_2341812.jpg『イカスティック』
練り物的な感じ。
ピリ辛をちょっと越えた辛さでインパクトある。
f0116500_234274.jpgこれは長岡で食べたけど、新潟名物『イタリアン』
やきそばにミートソースがかかっていて、やきそばにミートソースかけたような味。
おいしい。
[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 02:58 | B級スポット | Comments(0)
念願の『牛の角突き』に行ってみた
f0116500_1111178.jpg不思議な事にお客さんが座席とちょうどピッタリの人数で誰も立つ事なく全ての席に座っていた。
もしかして自分が来る事もリークされていたのだろうか?
f0116500_1111837.jpgこのお肉屋さんが所有している闘牛も参加。
f0116500_1112520.jpgバスの出口でマスコットの『よし太』くんがお出迎え。
f0116500_1113262.jpg参加する闘牛の名前の入ったのぼり。
のぼりってカッコいいな。
何かのイベントで使いたい。
f0116500_1115542.jpgジャンバーがカッコ良かった。
f0116500_112664.jpg

f0116500_1114262.jpg

f0116500_1122238.jpg試合が始まる前に闘牛場を塩とお酒で清める。
「○○さんの息子さんの○○くん」みたいなアットホームなアナウンス。
f0116500_1123091.jpg勢子(せこ)と言われる運営を進める若者たち。
f0116500_1124139.jpg普段は普通の農耕牛なので、お客さんもわりと近くに行ける。
品種は日本短角種がメインだが産地もいろいろ。
f0116500_1124990.jpg試合前には勢子がお酒を一口飲んで出発。
f0116500_1125769.jpg

f0116500_1131115.jpg入場道を横道から撮影していたら、牛が間違えてこっちに向かって歩いてきた。
f0116500_1132279.jpg右が入場口、左がアナウンスや運営を進める所。
f0116500_1134036.jpg反対側にも入場口が。
待機所に近い所から入るから、同じ入場口から入る場合も。
f0116500_1135050.jpg闘牛といえば"前掻き"のイメージ。
f0116500_114234.jpg気合い乗ってると外から鼻の綱を外して走って来る牛も。
f0116500_1141697.jpg

f0116500_1143890.jpg

f0116500_1144792.jpg

f0116500_1145610.jpg

f0116500_115869.jpg全ての試合勝敗なく「引き分け」になる。
農業にも使うので大事にしたいのと、あまりボロ負けすると闘わなくなるかららしい。
f0116500_1151644.jpg勢子が牛を離すのも見所。
うまく止められないと牛が走り回ったりして危険。
f0116500_1152241.jpg「よしたー」というかけ声をかけて牛をけしかけたりする。
よしたは「よくやった」みたいな意味らしい。
f0116500_1152971.jpg

f0116500_1153612.jpgたまに客席に向かって来る事も。
f0116500_1154343.jpgたまに客席に突っ込んで来る事も。
f0116500_1155080.jpg

f0116500_1155912.jpg牛をすんなり御せると"粋"ということで拍手。
大暴れしたのを御すのも拍手。
f0116500_116997.jpg急所の鼻を掴むと"スンッ"と大人しくなる。
闘牛が農耕牛になる瞬間も見もの。
f0116500_1162298.jpg無事に闘ってきた愛牛に笑顔。
f0116500_1163259.jpgなんとなく優勢だった方が後に残って練り歩いてるみたい。
このなんとかさんのお孫さんはいつも牛の世話を手伝っているらしい。
f0116500_1164496.jpg試合ごとに懸賞がかかっている。
試合が進むと会場を囲むように懸賞の幕が出来上がる。

f0116500_1165774.jpg

f0116500_11781.jpgやっぱり対戦相手は気になるのかな。
f0116500_1171833.jpg前足。
f0116500_1172931.jpg後足。
f0116500_1174077.jpg鼻。
f0116500_1175172.jpg目。
f0116500_118041.jpg

f0116500_1181293.jpgこの岩に対する車たちが、牛に対する人たちみたいなものか。
f0116500_1182688.jpg当日は、近くの小学校で飼育されていた牛太郎の引退式が。
f0116500_1183496.jpg小学校で作った「闘牛の歌」の演奏合唱。
全校生徒は19人らしい。
f0116500_1184451.jpgこちらが牛太郎。
f0116500_1185525.jpgこちらが同じ名前の二代目「牛太郎」
同じ牛主の所有牛はけっこう同じ名前が多いみたい。三代目○○みたいなのもちらほら。
f0116500_11929.jpg

f0116500_1191381.jpgこの帽子してる人がすごく多かった。
新潟来たなあ、って感じる。
f0116500_119224.jpg途中から雨。
牛はむしろ元気になって"角突き"がよくなるらしい。
f0116500_1194165.jpg

f0116500_1195675.jpgほとんど全ての牛が相撲と同じ漢字の名前だけどこの牛だけは「ブッチャードラゴン」というプロレスな名前。

f0116500_1201134.jpg後半になるにつれて強い牛が揃う。
角をクイックイッとやったり技術面でもレベル高い戦いが繰り広げられる。
f0116500_1202375.jpg

f0116500_1204545.jpg

f0116500_1205552.jpg

f0116500_1211395.jpg熱戦過ぎて角が折れる事も。
先の方が折れる分には、次回の闘牛するのに問題ないらしい。
f0116500_1212231.jpg

f0116500_1213350.jpg

f0116500_1214448.jpg

[PR]
by yummy_art | 2012-05-08 02:14 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)



★2017年からはこちらに引っ越してブログ更新中 見てみてください↓★


引っ越し先『ヤミーアートブログ』







by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼