<   2015年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
また天下の奇祭シリーズ「刈谷万燈祭」(後編)
f0116500_14221843.jpg
f0116500_14222371.jpg夜になると光の入った万燈がズラリと並ぶ。
f0116500_14220127.jpg
f0116500_14221388.jpg
f0116500_14230200.jpg動物や妖怪は立体的。
人間も体は立体的だけれど、顔だけは伝統的な絵を貼付けたような作り。
f0116500_14212710.jpg
f0116500_14215685.jpg
f0116500_14214105.jpg全町一斉舞では、道いっぱいにならんだ万燈すべてを同時に回す舞が行われる。
大人の舞は歩道に突っ込んできそうな迫力があり、子どもの舞はかわいい万燈を一生懸命持って回っていて微笑ましい。
f0116500_14214404.jpg
f0116500_14214959.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-30 15:02 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
また天下の奇祭シリーズ「刈谷万燈祭」(前編)
f0116500_20210836.jpg
f0116500_20210266.jpg平べったい板状の部分に人や動物のハリボテをつけた「万燈(まんど)」を持って街を練り歩く祭。
大きな羽子板みたいな感じで、各町内、各企業がそれぞれいろんなテーマで作る。
f0116500_20205956.jpg立体感のあるモノばかりでかなりの迫力。
子ども用と大人用があり、まったく同じ形で大きさだけ違う双子みたいな万燈を作る団体も。
f0116500_20211258.jpg広い交差点でパフォーマンスエリアがありそこでコンテストの採点も行われる。
f0116500_20210503.jpg
f0116500_20205716.jpg参加者のための水や酒を運ぶ荷台。
ただクーラーボックスを運ぶだけのところばかりのなか、凝った作りの荷車が。
f0116500_20205414.jpg
f0116500_20205146.jpg普段駐車場の広場は休憩場に。
ここにはステージがあり、ダンスグループの演技などが見られる。
f0116500_20204951.jpg知多半島豚のソーセージ、5種類の味比べセット。脂がスッキリ目でとてもおいしい。
新商品に味噌味という惹かれるモノがあったけど、それはセットに入っていなかった。
f0116500_20204604.jpg子供サイズの万燈が並んでいた民家の前。
このサイズなら一人でも作れて楽しそう。
f0116500_20204271.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-28 22:07 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
頑張れば間近で見られる「豊田おいでんまつり花火大会」
f0116500_18495493.jpg混みすぎて名鉄の豊田市駅は緊急往来規制状態。
こういうとき愛知環状線は平和。
f0116500_18494950.jpg駅近くの広場では飲食ブース多数。
花火打ち上げ場近くは屋台あまりないので、ここに人が集まる。
ただし、ここからだと花火は音しか聞こえない。
f0116500_18494629.jpg
f0116500_18494187.jpg7時10分に始まりで、6時30分くらいでも隙間探せば間近の場所をとれる。
たぶん駅からの道が混みすぎて、途中でそこそこの場所見つけてここまでたどり着かない人が多いんだと思う。
f0116500_18493897.jpg
f0116500_18492568.jpgこの距離だと想定通りの火力なのか心配になる手筒花火。
f0116500_18492095.jpg
f0116500_18491813.jpg徐々に盛り上げって最後に連発で終わる、というセットを定期的にやるのでどの時間でも同じように楽しめる感じ。
しかし、最後のスターマインだけ別格。
なんならこれだけみればOKなくらいの凄さ。
f0116500_18490590.jpgずっと邪魔だと思っていたクレーンはこのナイアガラのためのもの。
最後の最後にやるんだからぎりぎりまで下ろしておいて、やる時に上げてもらうわけにはいかないのだろうか?火薬を動かすのが危険なのかな?


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-27 20:44 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
豊橋競馬場番外編「やけにおいしいやきとり」
f0116500_13345618.jpgあんまりしっかり写ってないけど、ここのやきとりがぷりぷりでおいしかった。
品質がいいのか保存状態がいいのか調理がいいのか、期待をはるかに超える味。密かにオススメ。

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-26 13:52 | B級スポット | Comments(0)
B級グルメといえばギャンブル場「豊橋競輪場」(後編)
f0116500_03504980.jpgお店の人に「これなんですか?」と聞いてみたところ「うーん、はんぺんを焼いたものだねえ」と言われた。
他の店でも売ってたから名物かと思ったけど決まった名前はないみたい。分厚いはんぺんを焼いた味がした。
f0116500_03511542.jpg手前にあるのがちくわ天。
ちくわの周りに紅ショウガが巻かれるように衣付けされている。
食べた中では味、工夫の点でこれがトップのおいしさ。
大おすすめ。
f0116500_03503249.jpg
f0116500_03500021.jpgまず紙コップを出すボタンを押して取り出し、そのコップにお茶を入れる。
最初気付かず先にお茶ボタンを押してしまい、パニックになった。
f0116500_03510548.jpg右のスタンドの裏の冷房の効いている一階部分に、一台だけ景品ゲーム機が置いてあった。
客層的は、けいおんやワンピース世代ではないような気もするが、100円が余りやすそうだからわりと稼働してるのかもしれない。
f0116500_03502989.jpgフリーマーケットも開催。
f0116500_03503577.jpg
f0116500_03504597.jpg初心者が来るような日ではなかったからか、この時は開いていなかった。
休日開催とかもっと大きなレースの時には開くはず。
f0116500_03505293.jpg選手は大けがの可能性もあるからコース近くに救護室があるはず。
だからここはお客用の救護室なはず。
ちょっと入ってみたいけど、わざと日射病になるほどの覚悟はない。
f0116500_03511879.jpg無料駐車場が、住宅地の空き地って感じの場所でなんか好き。
f0116500_03505925.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-25 21:00 | B級スポット | Comments(0)
昭和の場所に昭和風の演出「豊橋競輪場」(前編)
f0116500_03495689.jpg豊橋駅から出ている無料バスで移動。
冷房の効き方が最高に気持ちよくてずっと乗っていたいくらい。
f0116500_03500359.jpgゲートで50円払って入場。
そこら中の壁にほのぼの系の絵が描かれていて、少しでもイメージアップさせたい狙いが見られる。
f0116500_03504229.jpg各会場の開催ポスター。
同じケイリンのレースでも、いろいろな見せ方がある。
この3つなら断然富山がいいと思うけど、他のも洋楽風とドリフ風のパロディーだと思うから、アイキャッチとしては良いのかな。
f0116500_03502680.jpgケイリンのケーブルテレビ番組の撮影風景が見られる場所も。
f0116500_03503834.jpg
f0116500_03505594.jpg昭和のお店の看板もそこら中に貼ってある。
目立たないところに階段があったり、メインスタンド内に向かう道がすごく細かったりと、迷路っぽいつくり。
場内を何周か歩いてもなかなか慣れない。
f0116500_03510840.jpg予想屋。
壁に貼った新聞に赤ペンで数字書いてあったから、たぶん活動してると思うんだけど、一度も台の上にいるのを見かけなかった。
f0116500_03511220.jpgこの日はガールズケイリンが開催。服の色が明るい。
男の選手に比べて、客のヤジの声が優しかった気がした。「おいー!ちゃんと走れや!次はもっとがんばってくれやあ」みたいな感じ。
f0116500_03510202.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-25 12:00 | B級スポット | Comments(0)
王は一人「スズメキャッスル」
f0116500_08110395.jpg
城の中では貴族スズメたちが麻雀しているので、外から不審者が近付いてこないように、兵隊スズメが葉っぱ一枚一枚に隠れて護衛しているイメージ。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-24 08:19 | Comments(0)
25年前にはなかった『とある中学校の塀』
(当初『とある小学校の塀』というタイトルでしたが、中学校らしいとの情報をもらったので調べて直させてもらいました。情報ありがとうございます!)
f0116500_20213751.jpg
100メートルくらいある塀全体に絵というか模様というか、そんな感じのモノが描かれていて気持ちのいい道。

自転車で走ったりなんかするとちょっとした浮遊感も味わえる。

10年くらい前はこんな絵じゃなかった気もするけど、じゃあどんな絵だったかといわれても全然思い出せない。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-22 20:47 | その他 | Comments(0)
夜のまつりの夜の顔『西尾祇園祭』(後編)
f0116500_11121954.jpg
f0116500_11123427.jpg大通りには出店がたくさん。
道の真ん中で大名行列やみこし担ぎが行われる。
お客も同じ場所を通れるので距離が近いどころの騒ぎじゃない。
f0116500_11122292.jpg
f0116500_11121747.jpg細い道も祭のルートになっていたりする。
みこしさえ通ればあとはどうとでもなる。
f0116500_11124312.jpg大通り以外の方が程よい空き地があって、個性的な出し物で賑わっていたりも。
f0116500_11122968.jpgお化け屋敷は鑑賞物として楽しむのならぎりぎり入れるけど、生の人間が脅かすケースは絶対に無理。
ここは後者っぽいからめちゃめちゃ怖そう。
f0116500_11122514.jpgミニSLは大人気でお客さんが絶えない。
2つあるうちの一つは本当に火をたいて蒸気を利用して走っていた。
f0116500_11123203.jpg
f0116500_11124778.jpg音楽教室の前で音楽ライブ。クオリティーを保ちつつ宣伝にもなるいいとこどりな連携。
f0116500_11123786.jpg普段は常連以外なかなか入れなそうな店でも、祭なら入れる気がする。これをきっかけに何回かいくことで常連になれるのか。
f0116500_11125079.jpg氷屋さんが出すかき氷に長蛇の列。
近くの肉屋の前ではからあげ販売なんかをしていて、そちらも大人気。
本業とあって、そこらの出店より安くておいしくて、大人げない。
f0116500_11124018.jpg

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-21 21:00 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
夜のまつりの昼の顔『西尾祇園祭』(前編)
西尾の城下町で4百年以上の歴史のある祭。メインの出し物は夕方以降に行われる。

f0116500_18245573.jpg
f0116500_18245073.jpgこの祭の根本となる、みこしを渡す行事。
ゴール地点は西尾城近くの神社で、ここだけは出店でにぎわう街とは違って厳かな雰囲気。
f0116500_18245317.jpg
f0116500_18245786.jpg西尾城近くの学校の体育館からブラスバンドの音が。
このあと大通りで披露される曲の練習だとおもわれる。
名探偵コナンのテーマ。
f0116500_18250082.jpg刀と竹で闘う演舞。
最後に竹を豪快に切る。
f0116500_18250794.jpg
f0116500_18250508.jpg祭の本番となる夜に向けて町中で準備。
ほんの少しでも空き地があればそこでなにか出し物をする体制。
空き地が増えて街が小さくなると、逆に祭の規模は大きくなる。
f0116500_18244788.jpg近くのデパート「ヴェルサウォーク」の一角にも、縁日コーナーが。
時間関係なく祭気分を味わえるので、ここで調子整えて外の祭にくりだせる。
デパート名は「名前を言ってはいけないあの人」で覚えると便利。
f0116500_18250204.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-20 23:51 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼