2007.06.13 桑名
妖刀ムラマサの町、桑名。
現在は村正さんは金物屋さえやっていないらしい。
町中には歴史的なものも多いが、刀に関する史跡は少ない。

f0116500_7251986.jpg地名に当時の名残。この辺りでムラマサは作られ続けた。
町は文字通り鍛冶屋を中心に作られている。

なお今でもムラマサのライバル、ヒロフサは鍛冶業を行っている。

f0116500_7262398.jpg唸るように風を切る鋭い刃渡りの「高枝切りばさみ」や、切っ先が月光に照らし出されて青白く光る「カッターナイフ」なんかを売っているはず。

f0116500_72716.jpg「鍛冶屋」の30mほど北に「ふとん屋」

f0116500_7271911.jpg「ふとん屋」の30mほど北に「仏壇屋」

f0116500_7273536.jpg「仏壇屋」の30mほど北に「墓石屋」


この通りだけで露骨に順番通りな大型ショッピングモールを形成



f0116500_7282299.jpg『E.T.』

f0116500_7284628.jpg『豊作畑』

f0116500_729345.jpg

[PR]
# by yummy_art | 2007-08-02 08:04 | まち歩き | Comments(0)
2007.06.10 神岡&関
スーパーカミオカンデとイタイイタイ病の原因を作った町、神岡。
今は鉱山もおとなしく、人々も静かに暮らしている印象。
ただし、鉱山の資料館に行ってもイタイイタイ病に関しての事にはいっさい触れられていない。

f0116500_494618.jpg今は一頭だけしかいないけど、馬が増えてクラブのみんなで一緒に乗馬出来るようになったら、もっと楽しそう。

f0116500_4145914.jpg古民家の展示。
とてもとても可愛い人形がお出迎え。

f0116500_4112352.jpg気持ちのよい風が流れているときだけちゃんと仕事をする、気ままな係員。
グッタリしていたり、よそ見をしている事も多いらしい。

f0116500_4104617.jpgちゃんとガードレールがあるのに何となく引き寄せられる、谷。

f0116500_4114771.jpg




刃物の町、関市。
RPGでは、知らない街に入ったらまず武器屋チェックしないと落ちつかない派なので、工房都市は押さえておきたい場所。

f0116500_50463.jpgなぜか何カ所も「世界のナイフ博物館」が濫立。
そこには「ガリバーナイフ」という全長5.1m、600kgのナイフが。
どのジョブをマスターしてもまず使えない、多分モンスター専用アイテム。

f0116500_4142270.jpgレストラン「カノウ」
刃物料理専門店。

f0116500_4134941.jpg

[PR]
# by yummy_art | 2007-07-31 05:07 | まち歩き | Comments(0)
2007.06.06 柏の葉クエスト
秋口に開催予定の「柏の葉クエスト」用の撮影。
暑くなる前に晴れ写真を撮る作戦です。

f0116500_335685.jpg『石油王』


f0116500_3353796.jpg『奴隷』
足を引っ張リあうのではなく、同じ方向に向かって協力すれば・・・

f0116500_3355732.jpg「底見ずの池」付近の神社。
洗練された肢体に凶悪な顔。右側の狛犬は「阿」と口を開けるどころか、舌なめずりをしている。

f0116500_3364599.jpg

[PR]
# by yummy_art | 2007-07-31 04:01 | まち歩き | Comments(0)



★2017年からはこちらに引っ越してブログ更新中 見てみてください↓★


引っ越し先『ヤミーアートブログ』







by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼