タグ:岡崎市 ( 12 ) タグの人気記事
なんかすごいパン屋「龍三屋(たつみや)」(愛知県岡崎市)

自転車でブラブラ走っていたら、
大きな道をちょっと入ったところにあった『龍三屋』

建物だけ見ると不動産屋みたいな感じ。
看板は「パン」の文字が目立っていて、
よく見ると和洋菓子も扱っていることがわかる。
f0116500_16342341.jpg

店の近くに小高い神社があったのでそこで食事。
ちなみに自分は熱烈な「惣菜パン派」なので、
今回もそれ中心のチョイス。


『大人のカレーパン』
しっかり辛いカレーが入っていて好きな味。
ここのパンはツヤツヤふわふわなのが特徴的。
f0116500_16342325.jpg

『ソーセージドッグみたいな(正確な名前忘れた)』
ソーセージドッグは大好きなんだけど、
ここのはパンがフワフワ過ぎて理想のイメージと違っていた。
自分としてはソーセージにギュウギュウにパンが巻き付いた感じが理想形。
これはこれで特徴的だから、
このパンにがっちりハマる人も多そう。
f0116500_16342453.jpg

『ハンバーガー』
ふわふわなパンをかむとギュッと縮んで、
またふわーっと戻る。
肉はさっぱりした感じがするんだけど、
口の中に入ってから満を持したようなタイミングで
「私は肉です!」
って主張してきて、
こちらも独特のおいしさだった。
f0116500_16342351.jpg

[PR]
by yummy_art | 2016-05-26 17:12 | まち歩き | Comments(0)
「優しさは先に消える」
f0116500_17145015.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-09-28 17:17 | まち歩き | Comments(0)
今年も撮りました「岡崎城下家康公夏まつり初日」
f0116500_22044302.jpg今年は夕方中心に行われた「岡崎城下家康公夏まつり」
フワフワ系遊具にみたことないタイプのモノが登場。
f0116500_22044612.jpgいつも雨で酷くぬかるむフードブース前。今年は対策バッチリ。
(期間中に雨は降らなかった)
f0116500_22045280.jpg初日の目玉芸人「2700」ひじを見せるネタで有名なはず。
自分としてはキリンレシーブも見てみたかった。
f0116500_22044921.jpg4つの足が別の形になった鯉のオブジェ。
どういう意図があるか聞き忘れた、うっかり。
f0116500_22050497.jpgねぶたなので夜は光る。
f0116500_22050789.jpg子ども向けの自転車コースだったはずが、自転車vs走りのレースに。
f0116500_22045896.jpg岡崎城の目の前で盆踊り。
f0116500_22050285.jpgオカザえもんも盆踊る。
f0116500_22051126.jpg最後は花火。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-06 22:50 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
25年前にはなかった『とある中学校の塀』
(当初『とある小学校の塀』というタイトルでしたが、中学校らしいとの情報をもらったので調べて直させてもらいました。情報ありがとうございます!)
f0116500_20213751.jpg
100メートルくらいある塀全体に絵というか模様というか、そんな感じのモノが描かれていて気持ちのいい道。

自転車で走ったりなんかするとちょっとした浮遊感も味わえる。

10年くらい前はこんな絵じゃなかった気もするけど、じゃあどんな絵だったかといわれても全然思い出せない。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-22 20:47 | その他 | Comments(0)
となりまちまで行列行脚「御田扇祭」
江戸時代から伝わる稲の害虫除けと五穀豊穣を願う祭。
毎年スタート地点の神社から隣町の神社まで行列で扇を運び、20年かけてリレーしていく。

f0116500_23105884.jpg
f0116500_23110456.jpg今年のスタートは上合歓木町神明社。
出発前には剣技披露や踊りを見る事が出来る。
f0116500_23110164.jpg
f0116500_23110779.jpg剣技は危険なので立ち入り禁止エリアがあるが、踊りはめちゃくちゃ近くで見られる。
近所の友達なのか、超至近距離で撮影する人たちもいて和やかムード。
f0116500_23111385.jpg
f0116500_23111802.jpg隣の神社まで1㎞くらい、わりと短い印象。
電線の度に大きなのぼりを寝かせるので、その立ち止まってる間のおかげで鑑賞するのに丁度いい時間に。
逆に電線ない時代は、早く終わりすぎてたんじゃないかと気になった。
f0116500_23111643.jpgこの大きな扇であおぐのが本来の目的。
f0116500_23112632.jpg今回のルートは新幹線を横切る。
江戸時代はこの道全部が田んぼだったはず。
f0116500_23112954.jpg
f0116500_23112104.jpg町と町の境界で扇などの受け渡しの儀式を行う。
f0116500_23112315.jpg
f0116500_23113233.jpg住宅地のかなり細い道を通ることも。
こうして今回の引き継ぎ場所の下合歓木神明社まで行く。
来年はここがスタート地点となり、その次の神社を目指すことになる。
f0116500_23113507.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-20 00:10 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
オカザえもん寸劇ありの『おかざきコウエンナーレ2015開会式』
f0116500_21501223.jpg3回目となるこのイベント。11月8日まで岡崎公園で次々にイベントが行われていく。
市長や議員もいる中にオカザえもんがいるのは、相変わらず違和感あって面白い。
←テープカットは乗り遅れ気味。
f0116500_21501062.jpgオカザえもんは喋れないのでPRタイムは筆談で。
グレート家康公が直々にオカザえもんをサポート。
f0116500_21501840.jpg開会式後半はオカザえもんたちによる寸劇タイム。
オカザえもんに憧れるオカザえんぬちゃん。そのオカザえんぬちゃんの事が好きなワルザえもんは、男としていいところを見せるためオカザえもんに挑戦状を送った。
f0116500_21502177.jpg
f0116500_21502331.jpgジェスチャー当てやクイズ対決をした結果、勝ったのはオカザえもん。
ちなみにオカザえんぬちゃんは普通に喋れる。しかもけっこう声がカワイイ。
f0116500_21502675.jpg選んでもらえなかったワルザえもんを慰める家康公とスタッフ。
最初は怖くて引き気味だったお客も、やけに頑張るワルザえもんに魅力を感じた様子。
f0116500_21502951.jpg一旦舞台袖に戻ったワルザえもんがしばらくして再登場。
髪すっきり、顔つきも若々しく清潔感が出た感じ。つるっとした顔で光の陰影によって表情がでやすくなったかも。これは今後のワルザえもんの活躍に期待!
f0116500_21503141.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-18 22:41 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
近代に囲まれた神社「戸崎神明宮」
f0116500_19454627.jpg 岡崎市の大動脈の国道248号線沿いにある、やけに新しい鳥居のある場所に行ってみた。
 鳥居から神社に続く道がずっと下り坂というワクワクする構造。
f0116500_19454910.jpg 国道をはさんだ向かい側にはドンキホーテ。
 威圧感がすごい。
f0116500_19455881.jpg 神社の北と東はイオンに囲まれている。
 俗っぽい商業施設が近くにあると普通は興ざめしそうなものだけど、ここまで豪快に囲まれていると谷間の聖域みたいで逆に神秘性増しているような気もする。
f0116500_19460283.jpg 唯一まともな方角の南側の鳥居も参道が道路で分断されている悲しさ。
 鳥居の古さからみるにこちらが昔の正門だったのかも。
f0116500_19455240.jpg 神社はシンプルな外見、神馬像はすごく立派。
 腹回りのラインが日本の馬らしい感じのリアルさで満足。
f0116500_19455520.jpg



↑記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-13 21:26 | その他 | Comments(0)
20時30分にはめったに行かない場所「東公園菖蒲まつり」(後編)
f0116500_12360636.jpg
f0116500_12364811.jpg菖蒲まつりのライトアップ。
夜だからか雨の後だからか花がしおれ気味なのもまた良し。
f0116500_12371632.jpg
f0116500_12371907.jpg
f0116500_12372354.jpg
f0116500_12373019.jpg菖蒲園までの道でアライグマに遭遇。東公園内にある動物園の管理なのか野生(害獣かも)なのかは謎。
[PR]
by yummy_art | 2015-06-25 20:00 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
品種改良に終着点はない「東公園菖蒲まつり」(前編)
f0116500_10071849.jpg岡崎市東公園で開催された菖蒲まつり。これといった出し物などはなく基本的には菖蒲が咲いていること自体が「まつり」
f0116500_10074123.jpg
f0116500_10074552.jpg品種ごとに列になって植えられていて満開の列があったり全部つぼみの列があったり。同じ品種でもたまにイレギュラーなものも。
f0116500_10452075.jpg
f0116500_10450059.jpg花の価値が美しさだけで決まるとはいわないけれど、足の遅い馬や、冷えないクーラーの価値を見出すくらいの努力は要りそう。
f0116500_10074826.jpgクリオネのフォルムには、正解めいたものを感じる。特別なある方向に進化が進むとなぜかその形に近付いていくみたいな。
f0116500_11355712.jpg

[PR]
by yummy_art | 2015-06-25 12:34 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
屋台味のニューウェーブ「岡崎の桜まつり」
f0116500_13061515.jpg
f0116500_13061324.jpg屋台がズラリと並びつつ、団体のお花見も行われる。写真右の奥にはカラスが陣取っていてちょっとコワかった。
f0116500_13060253.jpg夜の方が屋台ゾーンは賑やか。毎回屋台にもブームがあっておもしろい。今回はクロワッサンたいやきが旬。
f0116500_13060537.jpg藤棚ゾーンは暗めでいい雰囲気。もうすこししたら「藤まつり」も行われたりする。
f0116500_13061096.jpgこてこての大阪人がやってる感じのたこ焼きをチョイス。塩系の味を選んだら予想以上にすごく塩からくて満足。
f0116500_13060890.jpg2015年ベスト屋台賞候補の「鶏汁」 鶏肉とスープの味が一体化していて、トッピングの焼きネギも良い。毎日通いたい。
f0116500_13062099.jpgなか日の日曜に行われる家康行列。今回は忍者部隊も参列。沿道の子どもに折り紙手裏剣をプレゼントしていた。
f0116500_13062358.jpgオーディションで選ばれた着物姿の姫たち。

晴れたら乗るはずだった特設車に、もの寂しさを感じた。
f0116500_13062646.jpg

[PR]
by yummy_art | 2015-04-07 12:42 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼