タグ:B級グルメ ( 12 ) タグの人気記事
幻のたこ焼き屋「八ちゃん堂」

25年くらい前に独特のおいしさにひかれて
家族の人に買ってもらいまくってた近所のたこ焼き屋「八ちゃん堂」

東京の大学に行っていたりして目を離している間に
つぶれてしまって悲しかった

で、最近ふと思い立って調べてみたら
戸越駅近くに渋谷店(めちゃめちゃ東京っぽい地名だけど豊田)
というのがあるという情報が出たので
さっそく行ってみることに

f0116500_23354765.jpg
こっちはちゃんとやっていたので待望のたこ焼きを購入

味は思いで補正分を割り引いてもめちゃくちゃおいしかった

型に入れてそのまま焼く系たこ焼きの中ではトップだと思う

普通、型に入れる系たこ焼きは
生地が一様なかたさになりがちなのに
ここのは、外側は香ばしくてかなりしっかり焼けていて中はやわらか
たこが大きくキャベツも主張気味

すごく柔らかいクッキーとすごく固いクリームを噛んでいるような独特の食感




たこ焼きの入っていた袋が
謎の情報満載でおもしろかった

f0116500_23354934.jpg

どうやら本拠地が大分県の「八ちゃん堂」は
豊田店が最東端みたい

関東方面の人は豊田店が一番近いことになりそう

すごくオススメなので
近くの人も遠くの人も
ぜひぜひたべてみてほしい!


(うれしすぎてたこ焼きの写真を撮る前に食べてしまった
次回言った時には落ち着いて買うようにします)


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2016-10-22 00:35 | B級スポット | Comments(0)
のんびり食事目当ての「中京競馬場」(2015年12月6日)
f0116500_02081518.jpgまずは中京競馬場駅前の「かなちゃん」のたこ焼きを。「中はトロトロ外はカリカリ」が一般的理想型だけど、ここは「中はトロトロ外もトロトロ」といったところ。雰囲気加点を考慮してもトップクラスに美味しいと思う。
f0116500_02081839.jpg
f0116500_02082483.jpgこの日のメインレースは「チャンピオンズカップ」
砂のコースを得意とする馬たちのレースということで、広場には鳥取の「すなばコーヒー」が出店していた。
f0116500_02082171.jpg占いコーナー。行列の感じからいってかなりの需要がありそう。占い師をハシゴして「今日のラッキーナンバー」がカブるかどうか試してみたいところ。
f0116500_02082624.jpgこの日は肉フェアで、肉関係の露店が8件ほど出店。「からあげフランク」は肉を衣で包んだものをもう一度包む荒技。ぱりっとした中にからあげがつまっていて、高密度なからあげが楽しみどころ。
f0116500_02083295.jpg
f0116500_02082828.jpg観光バスが競馬場内の広場に。案内板みた感じ休憩所としてあるみたいだった。外から見ても席が空いてるかどうかわからないくて、でも入って確認しようとすると中の人みんながこっち向くだろうなと予想ついて、やめといた。


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2016-01-22 15:35 | B級スポット | Comments(0)
ひさびさのからあげレポート「ミートショップ芳屋」
豊橋市の路面電車の東田坂上駅近くにあるミートショップ「芳屋」
たまーに更新するブログをもっていたりして、おいしいものを提供する意欲をひしひし感じる店。

からあげ評価★★★
•ころも しっとり系
•にく  クニクニ感高い
•味付け 甘みがあり、おかずにもおやつにもなる感じ
接客してくれた店員の笑顔が素晴らしかった。普通に会計しただけなのに「おいしくたべてね」というメッセージが伝わってくるような気がした。


f0116500_21100939.jpg
f0116500_21101271.jpg

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-21 10:00 | からあげ店レビュー | Comments(0)
地平線の彼方まで「安城七夕まつり」(後編)
f0116500_22034449.jpgすごくおいしいからあげを出す揚げ物屋さんの店頭にいた。
ちゃんとからあげレビューもしたいから、再度訪れてこのモデルがいるかも確認したい。
f0116500_22031247.jpg←↓名古屋発祥の「てりまき」
とにかく鶏肉の焼き方が豪快で良い。
f0116500_22031442.jpg
f0116500_22031738.jpgシロップを自分でかけれるかき氷屋。
近未来感。
f0116500_22040204.jpg鯖串やき。
鯖の良さを保ちつつすっきりした味。めちゃめちゃおいしい。
今回は塩味を食べたから、次回は味噌味と醤油味狙いだな。
f0116500_22033586.jpg
f0116500_22032034.jpg平和なスポンサー看板の前でハードなロックをやったりする。
f0116500_22033923.jpg
f0116500_22035081.jpg街中の壁にベイマックス上映。
こういうの自分もやりたい。
f0116500_22040919.jpg
f0116500_22034177.jpgちょっとひょうきんなお化け屋敷。
これならあんまり怖くないかも……と思わせて気軽に入らせようとしてる節がみえみえ。騙されない!
f0116500_22041202.jpg西尾の祭でも見たお化け屋敷。
こちらはめちゃめちゃ怖そうな外見。とても良心的。
f0116500_22035473.jpg最も大きい通りはどこまでいっても屋台が続く。
果てまで行ってやろうと思ってがんばったら、人がすくなくなって自動車が横切る道が。
やっと端かと思ったら道路の向こうにまた屋台群。心がバキバキに折れた。
f0116500_22035946.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-12 00:05 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
日本に四箇所ある三大たなばた祭のひとつ「安城七夕まつり」(前編)
仙台、平塚、と並ぶ安城の七夕祭り。うわさによると愛知県一宮市のものも三大まつりのひとつらしい。四大まつりというわけにはいかないんだろうか?

f0116500_20450809.jpg
f0116500_20445056.jpg安城神社が七夕風に。
f0116500_20444557.jpgチョコレートかき氷。
練乳抜きの直のチョコレートソースで作ってもらった。
柔らかい食感のチョコバーみたいで最高に美味しい。オススメ!
f0116500_20444790.jpg安城神社の像。
プレステ初期のキャラクターっぽくて好き。
f0116500_20445280.jpg
f0116500_20445430.jpg駅を中心として放射状にまつりエリアが伸びている。
エリアの末端でも特別な出し物をやっていて、お客さんがうまく全体を歩けるような工夫がされていた。
f0116500_20445746.jpg駅前商業地区を突き抜けて古い商店街の方までまつりの道が続く。脇道が趣き深い。
f0116500_20450241.jpg
f0116500_20450439.jpg喫煙エリアがやけにスタイリッシュ。
f0116500_20445979.jpg

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-08-10 21:38 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
豊橋競馬場番外編「やけにおいしいやきとり」
f0116500_13345618.jpgあんまりしっかり写ってないけど、ここのやきとりがぷりぷりでおいしかった。
品質がいいのか保存状態がいいのか調理がいいのか、期待をはるかに超える味。密かにオススメ。

↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-26 13:52 | B級スポット | Comments(0)
B級グルメといえばギャンブル場「豊橋競輪場」(後編)
f0116500_03504980.jpgお店の人に「これなんですか?」と聞いてみたところ「うーん、はんぺんを焼いたものだねえ」と言われた。
他の店でも売ってたから名物かと思ったけど決まった名前はないみたい。分厚いはんぺんを焼いた味がした。
f0116500_03511542.jpg手前にあるのがちくわ天。
ちくわの周りに紅ショウガが巻かれるように衣付けされている。
食べた中では味、工夫の点でこれがトップのおいしさ。
大おすすめ。
f0116500_03503249.jpg
f0116500_03500021.jpgまず紙コップを出すボタンを押して取り出し、そのコップにお茶を入れる。
最初気付かず先にお茶ボタンを押してしまい、パニックになった。
f0116500_03510548.jpg右のスタンドの裏の冷房の効いている一階部分に、一台だけ景品ゲーム機が置いてあった。
客層的は、けいおんやワンピース世代ではないような気もするが、100円が余りやすそうだからわりと稼働してるのかもしれない。
f0116500_03502989.jpgフリーマーケットも開催。
f0116500_03503577.jpg
f0116500_03504597.jpg初心者が来るような日ではなかったからか、この時は開いていなかった。
休日開催とかもっと大きなレースの時には開くはず。
f0116500_03505293.jpg選手は大けがの可能性もあるからコース近くに救護室があるはず。
だからここはお客用の救護室なはず。
ちょっと入ってみたいけど、わざと日射病になるほどの覚悟はない。
f0116500_03511879.jpg無料駐車場が、住宅地の空き地って感じの場所でなんか好き。
f0116500_03505925.jpg


↓記事がgoodだったらクリックお願いします!


[PR]
by yummy_art | 2015-07-25 21:00 | B級スポット | Comments(0)
屋台味のニューウェーブ「岡崎の桜まつり」
f0116500_13061515.jpg
f0116500_13061324.jpg屋台がズラリと並びつつ、団体のお花見も行われる。写真右の奥にはカラスが陣取っていてちょっとコワかった。
f0116500_13060253.jpg夜の方が屋台ゾーンは賑やか。毎回屋台にもブームがあっておもしろい。今回はクロワッサンたいやきが旬。
f0116500_13060537.jpg藤棚ゾーンは暗めでいい雰囲気。もうすこししたら「藤まつり」も行われたりする。
f0116500_13061096.jpgこてこての大阪人がやってる感じのたこ焼きをチョイス。塩系の味を選んだら予想以上にすごく塩からくて満足。
f0116500_13060890.jpg2015年ベスト屋台賞候補の「鶏汁」 鶏肉とスープの味が一体化していて、トッピングの焼きネギも良い。毎日通いたい。
f0116500_13062099.jpgなか日の日曜に行われる家康行列。今回は忍者部隊も参列。沿道の子どもに折り紙手裏剣をプレゼントしていた。
f0116500_13062358.jpgオーディションで選ばれた着物姿の姫たち。

晴れたら乗るはずだった特設車に、もの寂しさを感じた。
f0116500_13062646.jpg

[PR]
by yummy_art | 2015-04-07 12:42 | イベント、博物館レビュー | Comments(0)
「名古屋競馬場」(2014.11.18)
f0116500_16245950.jpg
f0116500_16250340.jpg「推理とロマン」という響きが素敵。テレビCMで聴いた時はすんなり入って来たけど改めて文字で見るとクる。
f0116500_16250589.jpg競馬は「お客」を「ファン」と言う。主催者側から言われると「好きなんでしょ?」って言われてるみたいでちょっと違和感。
f0116500_16250880.jpg中央競馬にない地方競馬の特徴と言えば、予想屋。
f0116500_16251042.jpgイベントステージ、この日は何もないからお休み。ドアラとかが立つ神聖な場所。
f0116500_16252124.jpgパドックと客席がかなり近い。動物アレルギーには厳しいくらい近い。
f0116500_16253927.jpg
f0116500_16251232.jpgほとんどの店には味噌串カツが。ここの物は細い肉に厚い衣が特徴。原価カットしつつ甘い味噌をたっぷり楽しめる夢の料理。
f0116500_16252498.jpg
f0116500_16254297.jpg

[PR]
by yummy_art | 2015-03-20 17:30 | B級スポット | Comments(0)
鉄火場巡りシリーズ「園田競馬場」(2014.05.07)
f0116500_22162066.jpg
f0116500_22161423.jpg大きな道から少し離れていて、あまり目立たない場所にある競馬場。中もこぢんまりしていてザ地方競馬という感じ。
f0116500_22160054.jpg駐車場のフェンスの向こうにすぐ発馬機が。敷地の関係で仕方なくこの場所なんだろうけどテンション上がる演出効果。
f0116500_22160202.jpg
f0116500_22160587.jpg食べ物の種類はかなり豊富。たこ天やいか焼き、まぐろステーキ丼などなど特色満載!
f0116500_22161141.jpg
f0116500_22161650.jpg改めて無料といわれるとなんだかすごいお得感。
f0116500_22162276.jpg

[PR]
by yummy_art | 2015-03-06 11:19 | B級スポット | Comments(0)



2017年からはこちに引っ越してブログ更新しています↓ぜひ見てみてください↓
引っ越し先『ヤミーアートミュージャム』






by あまのしんたろう
あまのしんたろう
写真家
1980年愛知県岡崎市生まれ、東京農業大学卒業のち東京ビジュアルアーツを卒業。2007年から本格的に写真家活動を開始。
個展開催、写真集発行、アートイベントの主催、フリーペーパー配布などを通じ「楽しめる写真」を発表している。
最近ではyoutubeでスライドショー作品を公開中!

▶公式ツイッター
@amano_shintaro

▶youtubeチャンネル
ヤミーアートチャンネル

▶公式サイト
ヤミーアートミュージャム



以前の記事
カテゴリ
タグ


写真家 ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
記事がGOODだと思ってもらえたら一日一回ずつのクリックお願いします!







▼youtube公開作品▼



『トヨハシクエスト』




『風のすみか』




『エレファント』




『ブラックトイボックス』




『せきにんのないさんぽ』







▼写真集販売▼